近所の業務スーパーに苦情をつけた話。

節約ネタというよりただの日記です。だらだら、書いていきます。

業務スーパーをよく利用するって話を何度かこのブログでも書かせていただいてるのですが、その近所のスーパーの店員がなんか態度わるくて困っております。(笑)

ストレス要因になるものは今の社会ではいくらでもあると思うんですけど、定期的に通って買い物をするスーパーでいちいちストレスを溜めてたら、たまったもんじゃないですよね☆

しかし、近所の業務スーパーがほんとに店員の客への態度が悪くて、たまらず苦情を突きつけてやりました。見た目はふつうのおじさんやおばさんなのに、ずいぶん客に対して横柄な感じなので文句を付けずにはいられませんでした。

業務スーパーを運営してる『神戸物産』に、以下のメールを送ってやりましたよ。

以下、私の送った苦情メール。

業務スーパーの〇〇店をいつも利用させてもらってます。

毎回思うのですが、ここの店、私がいつ行っても店員が品出ししてます。それは足りない商品を補充するためですからべつに構わないのですが、私が商品の棚を見てる時にしょっちゅう割り込んできて作業したり、客がいるすぐ横ででかいダンボールを置いて補充を始めるので、落ちついて商品を選べないことが非常に多いです。

そして、忙しそうに補充をしてる割りには、大抵ほしい商品がなかったり、棚がごちゃごちゃして汚いことがよくあります。

作業が忙しいのか、私がレジに並ぼうとしても、レジを空けてすぐどこかへ消えてしまいますし。

仕事が遅いのか、いつも何らかの作業をしていて、サービスが悪すぎます。普通の店だったら、ちんたらしてて作業が終わらない従業員は殺されると思いますが……。(筆者注:殺されません。)もっとまともに教育をするように、指導されてはどうでしょうか?

いつも利用していて、明らかにおかしいので、それはおかしいと言いますよね。クレームっぽいことを書いてますけど、そもそもそれ以前にここの従業員はまともな仕事さえできてないですよ、という報告です。

以前にやたら声がでかい従業員に苦情を言ったことで、店員みんなで私に嫌がらせをしてるのかもしれませんね。そんなことを本当にしてるなら、人として幼稚すぎますけども。

どうにかならないんですか?

しばらくして、メールの返信が来ましたよ。以下が、神戸物産から来たメールの本文です。

 

マサヒロ 様

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度は業務スーパー〇〇店 従業員の接客対応に関しましてマサヒロ様に大変ご不快な思いをお掛け致しました事、深くお詫び申し上げます。

早速、マサヒロ様からのお申し出内容を業務スーパー○○店を管理致しております店長のxxへ厳重注意及び今後の対応に関しまして指導をさせて頂きました。

この度の件につきまして、店長のxxより下記文面を預かっておりますので、転記をさせて頂きます。

────────────────────────────────────────────────

マサヒロ様

平素は業務スーパー〇〇店をご利用頂き、誠に有難う御座います。私、店長の××と申します。

この度は当店従業員の接客対応に関しまして、マサヒロ様に大変ご不快な思いをお掛けしました事、深くお詫びを申し上げます。

ご来店を頂きましたお客様に気持ち良くお買い物をして頂けるよう、指導をして参りましたが、このようなお申し出を頂き、店長として従業員への指導、管理が至らなかったと猛省をしております。

同様のお申し出を頂く事が無いよう、品出し時の接客姿勢及び対応につきまして再度基本から指導をさせて頂きます。

また、マサヒロ様から頂きましたお申し出内容を全従業員にて共有させて頂き、お客様に気持ち良くお買い物をして頂けるお店作りに邁進して参ります。

重ね重ねでは御座いますが、この度は大変ご不快な思いをお掛け致しました事、誠に申し訳御座いませんでした。

大変厚かましい御願いでは御座いますが、今後とも業務スーパー○○店をご愛顧賜りますよう宜しくお願い致します。

店長 xx

────────────────────────────────────────────────

この度、マサヒロ様からお申し出頂きました内容に関しまして、本部と致しましても厳粛に受け止め、再発防止を図り、お客様に気持ち良くお買い物をして頂けるように店舗に対する指導強化に尽力致す所存で御座います。

大変厚かましい様では御座いますが、今後とも業務スーパー〇〇店をご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

テンプレっぽい返信をいただきました。まあ、それなりに誠実に対応していただいたので、いちおう店員の客への横柄な態度は改めるということで、私としても一旦は納得することにします。

これで業務スーパーの接客が良くならなかったら、店舗の実名を上げてこのブログでさらすかもしれません。私もスーパーでバイトしてたことあるので、ここの店員の仕事っぷりがずいぶんいい加減なのが分かってちょっと腹が立つのですよ……。

いや、私もそうとういい加減な仕事をしてた人間なので人のことは言えないですけど、その私に仕事ぶりがいい加減だと思われるうちの近所の業務スーパーの堕落っぷりは相当じゃないでしょうか。

神戸物産には次のように返信しときましたよ。

丁寧で誠実な回答をいただき、ありがとうございました。

商品については、安く安全なものを取り扱ってるのが分かるので、責任のある運営をされているのだと思います。

従業員の人も大変だとは思うのですが、ふつうの仕事をしてくれればいいです。

客に迷惑をかけない程度にやってもらえればと思っています。

私もスーパーでバイトをしていたことがありますが、お金を払ってくれるお客に不快感を与えない程度に気を使うことは、ふつうのことだと思いますので。

それでは、失礼いたします。

自分で書いてて妙に納得しましたけど、スーパーの店員はお客が落としていってくれるお金で生活してるわけだよね。その客のことを一番に気を使わないといけないのは、当然の発想なんですよ。

それはこのブログにも言えることで、ブログにおけるお客さんというのは読者さんですよね。お金を直接くれるわけではないですけど、広告なんかを貼ってるブログでは読みにきてくれる読者さんのおかげで、収益を上げたりできるわけなので。

ブログのライターが読者さんを一番に大事にするように、スーパーの店員も買い物に来る客を一番に扱わないとダメだよなと思いますね……。自分もテキトーな仕事はしてましたけど、客のことを考えて誠実に働くということはふつうに当たり前のこととしてやってましたしね。

まじめに働くのが当たり前だとは思いません。日本人は働きすぎなくらいですから。ただ、お金をくれるお客に対する『心』みたいなものは、仕事でもブログでも失っちゃいけないよなあと思うのですが、皆さんどう思いますかね?

『忙』は、心を亡くすと書くので、働きすぎると心の無いキカイになっちゃうんでしょうか?

このブログ、いつもお金の話ばかりしてるんですけど、お金のやり取りをするからこそ、『誠実さ』は必要なんじゃないかと。商売は『信用』の上に成り立ってるとか言いますよね。信用を失わないようにするにはどうするのかって言うと、すごく優秀とかでもなければ誠実に仕事をしてくことで心を示すしかないとも思いますし。

お金のやり取りにこそ、信用と心があるのかもしれません。

というか、この世にはあまり信用できる人間もいないので、困っておりますが。ウソを吐くなんて誰でもできますから。でも、ホントのことを言うのは誰にでもできないと思います。

このブログはホントのことだけを書いてるんですね。書いてある内容はすべて筆者の実体験、本当にあったこと。ウソを言うより難易度が高いと思うんですが、ウソを書かないブログってのもちょっと珍しいかもしれませんね。

そんな感じでブログは書いていこうと思ってるんで、よかったらたまには読んであげてください。

それでは、今日はこのへんで。最後まで読んでくれて、ありがとうございます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。