ダウンロードした文書や画像のファイルをコンビニでプリントする方法

どうも、このネット時代に自宅にプリンターが無いマサヒロです。

今はWeb上でファイルをやり取りしたり、文書をネット上に保存しておいたりということが当たり前になってきた時代。

パソコンの使い方は微妙に面倒くさいけど、貴族を目指す現代人ならば押さえておきたいスキルですよね。

でもでも、文書や画像をプリントアウトできる『プリンター』ってちょっとお高いんですよね。Amazonでざっと調べてみたところ、安いのでも5000~8000円くらい。高いほうになると10000円以上するものが多いです。

最安値の5000円くらいだったらまだ購入する気にもなれますが、それでもけっこう場所をとるプリンターの機械を部屋においとくのも、なんか邪魔くさいなあと思ってしまうんですよね。

プリンターをたくさん使う人なら1台あってもいいとは思うのですが、私はたまにしか使いませんからデカイ機械を買うとなるとためらってしまうところです。

プリンターは高い。たまにしか使わないわりに、場所をとる。

これって、金と空間のムダ使いじゃないですか?

インクが切れたら取り替えなきゃいけないのも、また面倒くさい。いつも使用するのでもないなら、インクの管理や取り替えなんてやってられませんよね!

そこで、今回は筆者が実際にやってるコンビニでのプリント方法を紹介するよ。

家にプリンターがなくても、近くのコンビニで手軽に印刷できるから便利なんだ。プリンターを持ってる人も、インクが切れて替えのストックがない時には、近くのコンビニに買い物に行くついでに用を足せるよね。

地味にプリント用の紙を保管しとくのも手間だし、ここはコンビニのコピー機を有効に活用してしまいましょう♪

ここでは、セブンイレブンで使えるネットプリントについて紹介しますよ。(白黒プリントは20円~。)

ネットプリントはすごく簡単、予約番号をメモしてコンビニに行くだけ。

ネットプリントの公式サイト
画像をクリックすると、公式サイトに行きます。

ネットプリントのサイトがありまして、ここでパソコンの中にある文書や画像のファイルをコンビニのコピー機に送ることができるんですね。

会員登録をする必要もなく、手間なくカンタンに実行できます。

このサイトを表示したら、「すぐにプリントしたい方」という文字の下にある『ユーザー登録なしでプリントする』というボタンを押します。

プリントの有効期限が翌日までなので、次の日の24時を回ると勝手にデータを消去してくれます。

 

同意確認の画面

『今すぐファイル登録』と書かれてるボタンを押すと、同意確認の画面に移りますので、利用規約および個人情報の取扱いに同意するにチェックを入れ、『利用を開始する』ボタンを押しましょう。

 

用紙を選択する画面

プリントする用紙を選ぶ画面に移るので、ふつうの紙に印刷する場合は『普通紙にプリント』のボタンを押しますよ。

ファイルを選択して、用紙サイズや白黒かカラーの設定をしていきます。

暗証番号は設定しなくてだいじょうぶです。その他の設定もデフォルトのままで十分でしょう。そのまま登録するを押します。

プリント予約番号の画面

プリント予約番号というのが表示されるので、それをメモしておきます。これを忘れてしまうと、コンビニでコピーできなくなっちゃいます。

次に近くのセブンイレブンに行って、マルチコピー機のメニュー画面を操作していきます。

マルチコピー機のメニュー画面

『プリント』を押す。

ネットプリントの選択

『ネットプリント』を押す。

8桁の予約番号の入力

8桁の予約番号をタッチパネルで入力します。そのあと、『確認』のボタンを押す。

プリントの設定

白黒/カラーの設定や用紙サイズを決めて、『これで決定』を押します。(料金は白黒が20円、カラーが60円となります。)

 

こんな感じの手順で、パソコンやスマホの中にあるファイルをコピーできちゃいます。

公式サイトには、スマホ用のアプリなんかもあるみたいですけど、アプリってダウンロードしても画面がごちゃごちゃしてうるさくなるんですよね。

上で紹介した操作は私のスマートフォンから行っておりますので、別にアプリを用いなくてもスマホからプリント操作ができますよ。

まとめ

ようするに、サイトにアクセスして、指示どおりにファイルをアップロード。予約番号をメモして、近くのコンビニでプリントする。

この流れでプリントを実行できるんです。

デジタルな操作がちょっと面倒くさいかもですが、それでも時間は奪われないんですよね。なんならこのブログを見ながらでも操作してもらえば、迷わず短時間でコピーができるでしょう。

このコンビニでのプリント方法は、普段あまりプリンターを使わない人向けのお得な情報です。

値段が高くて場所をとるプリンター、インクや用紙の管理もめんどう。そんな時にネットプリントを使うと便利なのです。

安くてラクで、カンタンで早い。これが節約の基本。

ネットプリントの活用法いかがでしたでしょうか。ちょっとしたファイルをプリントしたい時に使ってみてください。

ネットを賢く使える男はイケてる感じもしますしね。最後までお読みいただきありがとうございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。