ネットで情報を発信するための文章の書き方とは。

文章の書き方

われわれは時間に縛られてるから、ネットで稼ぐ方法を知るべき。の記事で、ネットでお金を得る方法について紹介しました。

ネットで副業といっても、何となくうさんくさい気がしてしまいます。始める上でリスクは少ないですが、儲ける人はふつうの社会人の何倍も儲けていたり、逆に儲からない人はほとんど無収入だったり、という少しギャンブル的なところがあるのは確か。

筆者なんかはそれをしてる時間に語学とか資格の勉強をしたほうがお得かなと思ってしまいます。

でも、ネットという媒体は人件費や運送費といった原価を押し上げる要素がなく、ビジネスとしては理想的な形になってることも強みになります。

銀行でお金を引き出すときに、窓口だとなぜか手数料を取られるのにATMの機械でやると0円だったりするものですが、この手数料も結局は人件費なんですね。

当ブログでは、節約するには人件費や運送費という原価を省いて、買い物するとお得だということをいつも書いております。

節約はビジネスの構造とも関係してるので、その考え方からするとネットは最強のビジネスツールになりうるのです。ウェブ上の広告やコンテンツは、人件費・運送費などをかなり節約できるため見る人にとってもリーズナブルになります。

これは紙の本であるラノベがまず読者がお金を支払わねばならないのとは、性質を異にします。ネットのコンテンツは、まず無料で提供してそのついでに広告を見てもらうことで、収益につなげるからです。

ラノベもブログやメルマガと同様、文章を用いたコンテンツなのですが、ビジネスの構造としては本質的に異なっていますよ。つっても、筆者も小説の投稿サイトを使って自作ノベルを公開してますけども。

小説などの創作はいつお金になるか分からないという点で、節約の観点からみると効率がよくないってことになっちゃいますよね……。オタクとしては、そこらへん何とかならないものかと思っています。

さて、今回はネットで副収入を得るための技術として、文章スキルのことを書いてみることにします。ブログであれば、ずっと文章を書いてくことになるので、基礎的なことくらいは知っておいても損はないですからね。

ぶっちゃけ、ブログを書くのに文章力はそんなに要らないんですが、書くことに慣れるほど自分がラクになるという利点がありますので。文章の書き方を知ることは、ブログを更新してく時間や労力を少なくできるという良さがけっこう大きいかなと。もちろん、読者さんにとって読みやすい分かりやすい記事になることが、何よりも大きいですけどね。

“ネットで情報を発信するための文章の書き方とは。” の続きを読む