超絶カンタン料理、味噌パスタを作る。

味噌パスタを作る。

どうも。料理はラクなものしか作りたくない、マサヒロです。

時間があればそれなりに凝った料理とかにしてもいいんでしょうが、面倒なときってありますよね。カップラーメンなんかは手間なしで食べられるけど、なんか栄養に悪そう。

カップ麺くらいカンタンで、おいしいものって無いんでしょうか?

面倒なことはしたくないけど、マズイものは食べられない! 何とかならないものかと。

何とかなりますよ。

楽して得したいのはみんなそうですから、このネット時代さがせばいろんな情報がでてきます。ラクができる知識や発見はすぐに共有され、人類の進歩は怠けるほうへと進んでいきます。

文明というのはラクするために築かれるのですから、どんどん働かない生き方を模索していきましょう。

そんな怠ける進化の一助となれるように、今回はカップ麺なみにカンタンな味噌パスタを作っていくことにしますよ。

まあ、筆者も面倒くさいときによく作ってるんで、それを紹介するよって記事です。和食の定番のミソとイタリア発祥のパスタが絶妙にマッチする異文化交流メニューですよ。ちょっと変わったものが食べたいときに、ちょうどよい一品。

味噌の風味とパスタの食感が絡み合ってクセになる。親しみとオシャレの二重奏。なのに超絶カンタン。味噌パスタを紹介していきます♪

“超絶カンタン料理、味噌パスタを作る。” の続きを読む

意外と合う!? 納豆をパスタに混ぜて食べてみた。

納豆パスタを作ってみた。

どうも、納豆はほぼ毎日かかさず食べてるマサヒロです。

ネットでいろんな情報を見ていると、納豆をつかったレシピというのがけっこうあるそうで……。カレーに納豆をいれると合うとか、ヨーグルトと納豆を混ぜて食べるなんてのもあるのですが。

あれって、本当においしいんでしょうか? ちょっとミスマッチな感じがするのは否めませんけど、納豆はタンパク質・食物センイが豊富で発酵食品ゆえに生きた善玉菌も多く含まれてるスーパー健康食品。

毎日食べても健康によいと言われる納豆ですので、いろんなレシピがあるなら試してみてもよさそうです。お値段もいたって良心的な納豆を生かせるなら、節約にも役立ってくれそうじゃないですか。

節約していて困るのは高い食品を料理に使えないことで、そうなるとレシピの数も必然的に減ってしまう……。私などは毎日節約パンケーキを食べてなにげに平気でいるのですが、料理のバリエーションが増えるに越したことはないですからね。

今回作ってみるのは納豆+パスタ。つまり、納豆パスタです♪

実際どんなお味なんでしょう? 節約の王道である納豆と原価が安いパスタ。和と洋の組合せ、コラボレーションによりどんな料理ができ上がるのか? 安い食材を用いるのだから、しょくひを抑えられそうなのは予想できるけど、肝心なのは味なんですよねえ。

いくら安くても、マズイものは食べたくない! 多くの人はそう思うはずですし、筆者もその1人ですよ。

マメに(豆だけに)節約するのは大事なことだけど、私もこのブログの読者さんも貧乏ったらしいことは嫌いなのですから。

美味しくなけりゃ節約しても、苦しいだけじゃない。

この記事では私の実食レポートも付けて、作り方を紹介していきますね。安くて手軽に作れる納豆パスタのお味はどんなものでしょうか?

“意外と合う!? 納豆をパスタに混ぜて食べてみた。” の続きを読む

87円。ハーブ香るまろやかカルボナーラ☆

87円のカルボナーラを作ってみる。

どうも、安くておしゃれなイタリアンが大すきなマサヒロです。

以前に100円でお腹いっぱい、トマト・ソーセージパスタ!の記事で節約パスタのことを書いたのですが、今回は安く手軽に作れるカルボナーラを紹介しようと思います。

トマトパスタも酸味があっておいしいですが、卵とミルクの味がまろやかなカルボナーラもまた格別なんです。

お昼はオシャレにパスタでも作ろうかしらと思って、スーパーでパスタ麺とパスタソースを探すと……。

パスタソース一人前、200円。

え、1回分で200円もすんの? 高くね? なぜかスーパーに置いてあるパスタソースが高いんですよ。

まあ、それでも麺と合わせて250円以内には収まるでしょうから、ランチとしては高コスパな部類だとは思うのですが。

でも、パスタの麺なんてけっこうたくさん食べても40円はしないですよ。なのに、上に乗っけるソースだけで5倍の200円もするなんて……。

おまけのほうが高いファッション雑誌じゃないんだから……。

われわれが食べるのは、あくまでも主体である麺のはず。イタリアンはそもそも原価が安いものなのに、なぜソースだけでこんなにぼったくられるんでしょうか?

ラーメンのスープが麺よりも高かったら誰も食べたくならないですよねえ。

結局のところ、工場でつくる人件費が上乗せされてるってことなんでしょうけども。人件費に金を払うよりは、自分で作っちゃいましょう♪

カルボナーラなんて、100円の予算で十分つくれます。いっしょに、贅沢パスタをお手軽に作ってみましょう。

“87円。ハーブ香るまろやかカルボナーラ☆” の続きを読む

業務スーパーの格安米を食べてみたので、実食レポートをするよ。

業務スーパーの格安米を実食レポート

どうも、パンよりはお米派のマサヒロです。

小麦って原価が安いので、ご飯よりもパンやパスタを食べてたほうが家計には優しいものです。私などは食費を安くすませようとセコイことを考えて、3食をパンとパスタで過ごしてた時もあります。

たしかに、小麦食は米に比べると圧倒的に安いです。節約が好きな人なんかは、小麦粉を材料にして工夫した料理を作ってたりしますものね。

でもでも。私の経験からすると、3食を小麦にするとやたらとお米が食べたくなるんです。禁断症状がでてきますよ。

2ヶ月間くらいずっと小麦ばかりの食事をしていたのですが、家計は抑えられても精神的に辛くなってしまい、結局つづかなかったのでした。

やはり日本人はお米を食べるべきなんだと思いましたね。でも、米は高い。10Kgあたり、3000円以上のお米がほとんど……。小麦は安いものは、1Kgを99円でも買えます。10Kg にすると、990円。お値段が3倍以上もちがうんです。

どうしたらいいんでしょう?

裕福な武士階級しかお米を食べれないんでしょうか? 平民だってたらふくご飯を食べたっていいはず。

今回は近所の業務スーパーで買ってきたお米を実食してレポートしていくよ。安くておいしいお米はきっとあるはずなんだ。

“業務スーパーの格安米を食べてみたので、実食レポートをするよ。” の続きを読む

近所の業務スーパーに苦情をつけた話。

ノコギリ草

節約ネタというよりただの日記です。だらだら、書いていきます。

業務スーパーをよく利用するって話を何度かこのブログでも書かせていただいてるのですが、その近所のスーパーの店員がなんか態度わるくて困っております。(笑)

ストレス要因になるものは今の社会ではいくらでもあると思うんですけど、定期的に通って買い物をするスーパーでいちいちストレスを溜めてたら、たまったもんじゃないですよね☆

しかし、近所の業務スーパーがほんとに店員の客への態度が悪くて、たまらず苦情を突きつけてやりました。見た目はふつうのおじさんやおばさんなのに、ずいぶん客に対して横柄な感じなので文句を付けずにはいられませんでした。

業務スーパーを運営してる『神戸物産』に、以下のメールを送ってやりましたよ。

“近所の業務スーパーに苦情をつけた話。” の続きを読む

100円でお腹いっぱい、トマト・ソーセージパスタ!

100円の節約トマトパスタ

どうも、イタリア料理ってなんかオシャレですよね。イケてる感じとでもいうんですか。昼ごはんはとりあえずイタリアン食ってれば、人生を楽しんでるっぽいですもん。

その横でコンブのおにぎりと緑茶を食べてたら、なぜか負けてる気がしてきますし……。日本食だって立派な文化のはずですが、この敗北感はなんなのでしょうか?

でも、おしゃれなレストランでパスタとかを食べるにしても、けっこうお高いものです。一人分を注文して1000円くらいはするんじゃないでしょうか? 一食で1000円って、いくらイタリアンがカッコよくてももう少し抑えたい出費です。

庶民が賢くおしゃれにイタリアンを楽しむには、どうすればいいんでしょうか? 今回は、手間なしで作れる100円パスタを紹介していくよ。

“100円でお腹いっぱい、トマト・ソーセージパスタ!” の続きを読む